42歳の銀座初体験!!

先日のお休みに、都内に行く機会があり、なかなか行くところでは無いので、行った事の無いところに行って見よう!!と思い、今まで自分とは、全く縁の無かった、銀座に行って見よう!!

と思いたち、42歳にして初銀座を体験して来ました!!そして、歩きながら人間ウォッチング!!

 

というより、ヘアスタイルウォッチングかな??色々な方のヘアスタイルを観察して、今のトレンドを

なんとな~~~~~く掴んで来ました~~~~~~~~~~!!

 

美しい個性!!多かったのはショート

この日は、新宿。原宿。渋谷と歩いてきたのですが、個性の強さと言ったら、この三都市の方がものすごく強かったです!!

強烈なキャラクターの方が、国内問わずたくさんいらっしゃいましたが、銀座はちょっと違う感じがしました。

ナチュラルで、奥深くで自分の似合うものを知っている感じ。

そのスタイルが、美しくハマっていて、他のスタイルが思いつかないくらいFITしたスタイルを老若男女されていて、みなさん美しい個性を醸し出していらっしゃいました!!

そんな中で一番多く見かけた長さは、ショートでした!!

年齢関係なく、ショートスタイルは流行っているのを肌で感じました!!

都内のショートスタイル!!

ウチのお客様でも、女性のショート率はものすごく高いです!!ここ数年で、グングン上がっています!!

フクテンチョウも、やっぱりショートにしちゃいましたし、ばっさり切られる方が非常に多いです!!

銀座でも20~30代の女性は、こんな感じのスタイルが多かったかな??

ショートを通り越して、ベリーショートスタイル。首がしっかり見えるシルエットは、スタイリッシュな女性に、非常にマッチしています!!

カラーは様々で、明るいトーンや、ビビットなグリーンやピンクを入れている人もいっぱいいらっしゃいましたが、黒髪ショートの方もたくさん見かけました!!

カラーに対しては幅広く対応出来るスタイルであるとも言えますね!!

 

ボリュームを感じないシルエットがトレンド。

ショートの中でのトレンドは、サイドに膨らみを持たせない、シルエットがスッキリしたスタイルが増えて来ていますね!!

長澤まさみさんのショートは正にそんな感じ!!

ブルゾンちえみさんのスタイルも、ウルフっぽいショートレイヤーにチェンジしましたね!!

銀座でも、こんな感じのカッコイイ女性が、スリムのデニム履いて歩いている方を多く見かけました!!

とってもカッコイイし、銀座にめちゃくちゃFITしたスタイルだとも思いました!!

このスタイルだと、カラーは暗めが合うと思います。ロートーンの寒色系がハマりそうですね!!

 

まる~~~いシルエットも健在ですね!!

少し前までは、ショートは丸いシルエットで作っている方がほとんどでした!!銀座でも、丸いショートは

健在!!甘い雰囲気ながらも、どことなくエレガントで、銀座にもハマっちゃってますよね~~~~!!

グラボブにモノトーン系のワンピースに、ヒールで歩くお姉さん方を見ると、振り返ってしまいますよね!!

カラーも綺麗にされていて、女子力の高さが伝わって来ます!!

 

マダムの方々の髪型も、マダムという言葉がハマり過ぎ!!

女子力が高いのは、若い方だけではなく、マダム層の方々の女子力の高さの方が、私の中では、

かなりの驚きでした!!やっぱり、御自身に似合うスタイルを完璧に分かっているのが伝わって来ます!!

スタイリストとして、なんだか嫉妬しちゃうレベルにハマっている方がほとんど!!

改めて、スタイリストとして、お客様にどういったスタイルを提案するか。作らせて頂いたスタイルは、

どういった事を感じて切らせて頂いたのか。お客様の良いところをしっかり引き出す事が出来ているのか。

お客様のライフスタイルのピッタリマッチして、最小限に手を掛ける程度で収まるスタイルを作れているのか。

皆様のスタイルを見ながら、自分のカットを振り返ってしまうくらい勉強になりました!!

2時間くらいしかいれませんでしたが、色々な事を感じる事が出来た銀座でございました!!

いや~~~~~~思った以上に刺激的でしたね!!ちょっと強すぎかもでしたけど!!(*´▽`*)

まとめは!!こう!!!!

スタイルで感じた事も多かったけど、一番強く感じたのは、女性が元気!!!!パワフル!!!!!!

 

平日でしたので、男性は少ないのかもしれませんが、それにしても女性は強い!!アクティブ!!

 

そのアクティブさが、ショートの流行に繋がっていると思います!!私は、ショートカットが大好き!!

 

今回受けた刺激を、お客様に昇華して、ショートスタイルを作る方にとっての、最高のショートを

作る事が出来るスタイリストになりたいと思います!!(#^.^#)

テンチョヲ ワタナベ